×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

巡洋戦艦シャルンホルスト

K.M.S  scharnhorst
英国を翻弄した、孤高の俊姫



 <使用キット>
 タミヤ製 シャルンホルスト

 <実艦について>
 よく巡洋戦艦のカテゴリーに分類される当艦ですが、独海軍では最後まで「戦艦」に分類されていました。しかし、ここでは呼ばれ慣れた「巡洋戦艦」に分類。

 略歴:
 1939年 1月 7日 就役。
 1943年12月26日 北岬沖海戦にて、沈没。

 

 






<模型製作に関して>
 ミリタリー・クラシックス誌13号に載っていた、こがしゅうと氏による最終時のイラストに魅せられて製作開始。
 が、ここで問題が発生。独艦の塗装に関する資料は少ないのです。唯一手元にあるのが「艦船模型スペシャル5」。これには、こがしゅうと氏のような迷彩は載っていません。世界の艦船の別冊を購入するも、シャルンホルストの晩年の写真は無いのです。
 そんな中、ダメ元で海外サイトを探したところ、ありました。独の主力艦の迷彩パターンのカラーと記録写真があるサイトが。
 ここを参考にして、塗装しました。
 既存のクレオスのジャーマングレー、ニュートラルグレー、ライトグレー(324)、フラットホワイトを使用。一つのカラーを調色して三色作った方が、自然なコントラストになったと、後で気付きました。
 組み立て自体は、タミヤスタンダードで問題ありません。小部品の一部のみ、PTのティルピッツから流用。

 ■要目
 ■排水量:31,800t(基準)38,900t(満載)
 ■全長:235.0m(改造後)
 ■全幅:30.0m
 ■出力:160,000馬力
 ■最大速力:32ノット
 ■乗員定数:1754名
 ■搭載機:4機
 ■武装:54.5口径28.3cm3連装砲3基、55口径15cm連装砲4基、同単装砲4基、65口径10.5cm連装砲7基、37ミリ対空砲16門、20ミリ対空砲18門、53.3センチ3連装魚雷発射管2基

 艦艇泊地へ戻る。