×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

戦艦 大和

I.J.N Yamato
悲運の世界最強のヒロイン


 <使用キット>
 T社 大和

 <実艦解説>
 戦艦大和は、昭和16年12月16日に竣工した当時世界最大の戦闘艦艇です。
 大戦前半は決戦兵力として温存されたため、本格的な戦闘参加はマリアナ沖海戦からでした。
 そのため、その生涯であげた戦果そのものは対空砲火による戦果を除くと、駆逐艦1隻だったと言われます。(他に重巡「鳥海」を誤射・撃沈の説あり)

 ■終焉
 1945年4月7日、14時21分(23分説あり)、沖縄に突入する途中、航空攻撃により沈没。
 その最期は、日本海軍を象徴するような最期でした。
 不明確な作戦目的。航空部隊との不連携。商船護衛用燃料を転用しての出撃。
 しかしながら、「大和」が健在であれば海軍内の継戦派の勢いも強かったのも事実で、終戦への道を開いたともいえます。
 また、ポスト・ジェットランド型戦艦としての高い完成度を実現した造船技術は、戦後に世界最大の造船国となる礎を築きました
 さらに、その名は広くしられており、メディアへの登場頻度も高いです。
 一例をあげると、映像化作品だけでも「宇宙戦艦ヤマト」「戦艦大和の最期」「連合艦隊」「男たちのYAMATO」「かみちゅ!」「ジパング」etcと多数。架空戦記や漫画、小説などにも出てきます。

 

 



 <模型解説>
 T社の模型を、ほぼストレートに組み上げました。
 新解釈に基づき、第二、第三砲塔脇の機銃座の配置変更、艦橋後部の機銃指揮装置追加、後部クレーンの空中線撤去を行っています。
 また、右舷後部に応急舵を装備。
 甲板の塗装に関しては諸説ありますが、大戦末期に綺麗な甲板は合わないと判断。ダークアースと軍艦色を混色し、箱絵に近い色にしました。

 
    


     





 ■要目
 ■排水量:64,000t(基)
 ■全長:263.0m
 ■全幅:38.9m
 ■出力:150,000馬力
 ■速力:27.0ノット
 ■乗員:3,333名(最終時)
 ■兵装:45口径46p砲3連装3基、60口径15.5p3連装砲2基、40口径12.7p連装高角砲12基、25o3連装機銃52基、同単装4基、13o連装機銃2基

 艦艇泊地へ戻る。